HSP

HSPの疲れやすいを解決できる!【今日からできる簡単対処法】

HSPで疲れやすいを解決できる!【今日からできる簡単対処法】
HSPさん
HSPさん
HSPって疲れやすいよな。色んな事が刺激になって、倒れそうだわ。もうちょっと気楽に生きられたらいいんだけど・・・。

そんな悩みを解決しましょう。

強度HSPのソフィアパパ(cocopahsp)です。

繊細であるがゆえに、日々生きているだけで物凄い疲れを感じていますよね。

金曜日の夜、自宅に帰ってくるともうぐったりで起き上がれなくなってしまうほど。

この記事では、HSPさんが感じる疲れやすさの原因についてと、少しでも快適に過ごすためのヒントを紹介しています。

自分を労って、少しでも元気に過ごしてくださいね。

HSPはなぜ疲れやすいのか?

HSPで疲れやすい私が教える今日からできる簡単対処法

どこか体が悪いんではないかと思うぐらい、ぐったりする時ってありますよね。

HSPは刺激に過敏に反応するので、普通の人よりも余計に疲れやすいんです。

HSPならではの気質なので、理解してしっかり付き合っていく必要があります。

疲れやすいのはHSPの気質による

ソフィアパパ
ソフィアパパ
ハーバード大学の心理学者でジェローム・ケイガン氏の調査によると、HSPの人に以下のことが分かっています。
  1. 神経が高ぶる物質が多く分泌している
  2. 計画時に分泌されるホルモンがよく出る

つまり音楽や光など、ちょっとした刺激に対してほかの人よりも過敏に反応してしまうのです。

夜眠っていて、隣の子供が寝返りをうっても気づかずにそのまま寝ている人もいます。

でもHSPの人は、上記のような理由で物音に過敏に反応して目覚めてしまいます。

これは病気ではなくて、生まれつきの気質なので治らないんですよね。

ソフィアパパ
ソフィアパパ
日常のちょっとしたことにこうやって敏感だと、流石に疲れもたまります。

敏感だからこそ疲れやすい

例えば週末のショッピングモール。

人が多いし、会話や音楽など耳からの刺激もたくさんあります。

また食べ物屋さんの臭いもあるなど、HSPにとっては苦痛以外の何物でもない場所。

週末のショッピングモールは、HSPにとって刺激が多すぎるんですよね。

買物に出かけただけで疲れてしまうのがHSPの特徴。

ソフィアパパ
ソフィアパパ
色んな刺激が多すぎて、神経が昂ったり、ホルモンが多く分泌されたりしているんですよね。

ショッピングモールに行くなら、平日の空いている時間帯がおすすめです。

治そうと努力しても治らない

お悩みHSPさん
お悩みHSPさん
HSPの敏感な気質は治るんですか?
ソフィアパパ
ソフィアパパ
HSPは生まれ持った気質なので治りません。病気とは違って、元々もっているものなのでうまく付き合っていくしかないんですね。

HSPの皆さんは、自分の感じる敏感さゆえに生きづらさを感じていますよね。

なので何とか自分自身を変えようとしたり、困難に立ち向かったりします。

そのことで余計に疲れ切ってしまうんです。

HSPは気質なので、治そうとしても治りません。

なので立ち向かうよりも、考え方を変えて違う方法でチャレンジしてみることが大切です。

何が何でも乗り越えようとして疲弊してしまうという経験がありませんか?

HSPの疲れやすさを和らげる対策とは

HSPの疲れやすさを和らげる対策とは

基本的にHSPは刺激に対して過敏に反応するので、疲れやすいです。

しかしそのことを理解して、事前に準備したり、刺激を避けるような生き方をすれば随分と楽になりますよね。

病気ではなく気質であることを理解する

ソフィアパパ
ソフィアパパ
HSPは病気ではありません。なので症状を治そうと思っても治らないんですよね。

そこを頑張って治そうとして労力をかけていると、どんどん疲れる一方です。

HSPは自分の気質だと思って生きると楽になります。

HSPさん
HSPさん
自分は刺激を受けやすいから、週末のお昼にショッピングモールへ行くのは避けよう。

自分がそういうもんだと理解していれば、こうしたら疲れてしまうというのが分かりますよね。

やってみようかなと行動する前に、疲れないためにはどうしたら良いか考えてから行動することが肝心です。

刺激に過敏にならないよう準備をする

夜寝ていて物音で目が覚めてしまうなら、音が聞こえないような工夫をすると良いでしょう。

窓を開けていると、バイクや人の話し声が聞こえてしまいます。

窓をしめてエアコンをつければ空調は快適だし、音も聞こえにくいですよね。

さらに耳栓をすれば、朝までゆっくり眠りやすくなります。

そんなふうに自分であらかじめ刺激をシャットダウンできるよう、調整すると疲れにくくなります。

匂いに敏感な人は、マスクをするなど敏感さを軽くできるような工夫をすると良いです。

自分の敏感さはどうやっても変わらないので、グッズなど使ってできるだけ敏感に反応しないよう工夫していきましょう。

音に関する工夫は、こちらの記事で詳しく紹介しているのでご覧ください。

HSPと音の関係
HSPと音の関係~悩まされないためにできる対策とは?HSPと音の関係~悩まされないためにできる対策とは?HSPは気質なので、音に敏感ということは治りません。そのため、できるだけ騒がしいところを避けたり、耳栓やノイズキャンセリングイヤホンを活用するなどすると良いです。音に悩まされているHSPさんはどうぞご覧ください。...

休日は体を休める

HSPは、平日仕事へ行くだけでもへとへとになります。

そこで休日にまた人混みなどへ行くと、さらに疲れがたまります。

休日は体を休めることに専念して、平日の疲れを癒すようにすると良いです。

しっかり睡眠がとれていないなら、土曜日は午前中ゆっくり眠って家事もサボるとか。

もし出かけるなら、早朝など人の少ない時間帯を狙っていくとか。

ソフィアパパ
ソフィアパパ
無理に他の人に合わせて、朝からガッツリ出かけようとすると疲れ切って後悔します。

土日は体を休めて、英気を養いましょう。

眠れないと悩んでいるHSPさんは、ぐっすり眠れるヒントをこちらの記事に書いていますので参考にしてください。

HSPの眠れない悩みを解決するためにできる5つのこと
HSPの眠れない悩みを解決するためにできる5つのことHSPの眠れない悩みを解決するためにできる5つのことを紹介。眠れないとミスを起こしたり支障が多くなります。寝具にこだわったり、寝室を快適な環境に保ったりして、徹底的にぐっすり眠れるようにしましょう。ぐっすり眠れないと悩んでいるHSPさんは必見です。...

HSPとうまく付き合っていこう

HSPの人の多くは疲れやすく、社会の中でどうやって生きて行ったら良いか悩んでいます。

他の人に合わせたりせず、疲れやすいからこそ工夫して生活していくと疲れもたまりにくくなります。

何よりHSPは気質で治せないので、自分なりにうまく付き合っていける方法を見つけて行きましょう。